FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回:彼女とのパンティ・プレイ3

前にも言いましたが、私はパンティという言葉が好きです。
それもパンティーと後ろが長く伸びないで
パンティ-と、ちょっとだけ伸びて発音されるのがいいのです。

おかしなこだわりですが、マチはこれをよくわかっていて
「今日のパンティーはね」などとは決して言いません。
これも前に言いましたが、どうしてもパンティという言葉は
女性にとって口に出すのに抵抗のある言葉らしく
マチも私とつきあう前までは全く言わなかったそうです。

私のパンティ好き、自穿きの趣味を理解するようになってからは
この、言葉へのこだわりも、女にとって発声するのが恥かしい言葉、
聞いてもエロく感じてしまう言葉、
でも女のアソコにピッチリ密着して、アソコを優しく包むもの、
とてもカラフルだったり、男には想像できないほど布の面積が小さかったり、
すごく色んなデザインや形があったり、とってもエッチだったり、
だから男にとって、とても魅力的な言葉なので、パンツなんて言わせない、
ということがわかったらしいのです。



私がなぜ女性用に作られたパンティというものを穿くのか
という自穿きの趣味も、この言葉から受けるエッチっぽさ
(と女性は受け止めているらしい)
男にとって、とても夢のある対象であり、
男物にはありえないバラエティの豊かさがある、
という男の考え方と、相前後して理解するようになってくれました。

穿くと男根を圧迫して、非常に気持ちいいこと、
女物を穿いているという、ややもすれば罪の意識のような
侵してはいけない領域を侵している、というような感覚、
穿いているのを上から見たとき、勃起がパンティを突き上げて
女性がパンティを穿く場合には有り得ない形の変化が起こること、
薄いパンティごしに見える勃起は非常にエロく、
それをパンティの上から撫でさすると非常に気持ちいいこと。



こんなことをデートのたびに話し、
マチにもパンティと言ってもらうようにし、
だんだん私たちの偏った趣味は近づいてきました。
もちろん、男がパンティを穿くなんて言ったとたんに
うわっ・・・と顔をしかめて、体をひいてしまう女性が大半でしょう。
ところが初めてこの話しをしたとき、マチはひくどころか
わあ~やらしい、と笑顔で言いました。

このコなら大丈夫だろう、という予感めいたものがありました。
案の定、マチはとてもエロいコでした。
普段はごく普通、いや、やや高度な部類に入る専門職のOLで、
いわゆるセレブとでも言うのでしょうか、かなり高額の給料を取っています。

外見はまず、普通の30代チョボチョボの社会人で、
美人づらではないものの、表情には専門職らしからぬ愛嬌があります。
色白で小さめの顔、長く伸ばした髪に強い細かいカールがかかっています。
多めのそれを後ろで金属のバンドで結んでいます。

普段はほとんどスカートを穿かず、パンツ・スタイルばかり。
下半身がカッコ悪いのを気にしているようです。
そして、どう見てもそれほどエロいコには見えないのです。
クシャっと笑った顔など、ほんとに30代なのか?という幼い表情です。


初めてのディープ・デートのとき、マチはスカートを穿いてきました。
さかんに下半身のことを気にしています。
たしかにパンツ・スタイルよりカッコ悪いのです。
ホテルに入って、なぜスカートで来たのか理由がわかりました。
かなり短い、ややタイトぎみのスカートでしたので
食事中から、どうしてもその股間に目が行きます。
私の目がマチのスカートごしの股間に行くたびに
マチは気づいていてニマっと笑うのです。

ホテルでソファに並んで座り、彼女の肩を抱きながら
私:さっき何度もパンティ見えてたよ
マ:知ってるわよー(ニマ)
私:え?
マ:だから今日は短いスカートで来たの(ニマ)
私:はぁ?じゃあ・・・・私に見せるつもりで・・・
マ:見せるっていうのとはちょっと違うけど
私:じゃあどうして
マ:あのね・・・私へんなところがあってね
  スカートの脚の間、オマタを見られてるって思うとね・・・
私:うんうん
マ:なんか・・・ジワッと来る・・・あは、恥かしい(両手で顔を覆う)

しぐさのあまりの可愛さに、抱きしめオデコにキスしました。
マチの体がビクンッと反応しました。

私:それでそれで?
マ:あーんもう、話せなくなっちゃうよぉ・・・みさおさんキス上手だね
私:はぁ?まだ口にしてないぞ
マ:オデコだって上手な人だってこと、わかるんだよ
私:そんなもんかね んで? ジワッとの続き
マ:あ・・・一度止めたら恥かしくなってきちゃった(笑)
私:じゃあ目をつむっててあげるから続き(笑)
マ:あはは じゃあ・・・あのね、私けっこう下着好で、いっぱい持ってる。
  それでね、小さいの穿くとき、わざと短いスカート穿くことある。
  それで電車乗ると、前に座ってる人が私の股間をジロジロ見てくるの。
  わざと少しだけ脚を開いたりして、前の人の反応みたり
私:真知子ちゃんて見かけによらずエロいコなんだね
マ:前に座ってる人ね、脚の隙間から何とか私の下着を見ようと
  姿勢を変えてみたり、浅く座って目線を下げてみたり(笑)
私:なんでそんなことする?
マ:会社に着くと、そのままトイレに直行する
  パンツ降ろすと(まだパンティ教育していません)
  おまたの内側に・・・べったり・・・ヌルヌルが着いてるの
私:はぁぁ、見られて興奮、ていうか見せて興奮?
マ:うん、意図的に脚を開いて見せるんじゃなくて
  見えるか見えないかってところで男の人の反応を見るのが楽しいんだ
私:それで今日は、私のために、そんな短いスカートで?
マ:みさおさん、きっとエッチだと思ってたから、
  私がスカートちらちらさせたら、どんな風に覗いてくれるのか
  楽しみにしてたんだ
私:あは、見抜かれてたか(笑) それでオマタは、どう?
マ:みさおさん、たしかめてみたら?

pinkt_f.jpg
マチが穿いてきたショッキング・ピンクのTバック
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : パンティ大好き
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パンティみさお

Author:パンティみさお

女性用のパンティを穿くのが好きです。
もちろん見るのも嗅ぐのも好きです。
たくさん所持しています。

ニューハーフや女装娘さんやホモセクシャルな方には興味ありません。女装もしません。

同好の諸先輩方、よろしくお願いします。

このような趣味に嫌悪を感じる方は閲覧をご遠慮下さいますようお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。